< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
インフォメーション
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
※カテゴリー別のRSSです






リーダーなどをお使いの方はこちらから登録ください。

RSSリーダーで購読するにはコチラから

My Yahoo!で購読するにはコチラから

はてなRSSで購読するにはコチラから

Bloglinesで購読するにはコチラから

Google Reader購読するにはコチラから

livedoor Readerで読むにはコチラから

IE6をお使いの方は、ボタンを押したページのURLをリーダーに登録ください。
QRコード
QRCODE

  
Posted by at

2008年06月09日

話し方=生き方  「会話力なのに睡眠?!」

今日のテーマは 「会話力なのに睡眠?!」


最近、いろんな方とお話しする中でいろんなことを教えられます。


こちらが伝えたいことは山ほどあるのですが、

それをどういう言葉で話すと一番伝わるのかっていうことは、

相手の反応に教えられるわけです。



先日も初めてお会いした方に何気なく「私は昔、自分のことが大嫌いだったんです。」と言ったんです。

過去形で言うということは、今は変わったということなんですね。どうやって変わったんですか?」

と聞かれました。


「実は睡眠に秘密があるんです。」

「は?!」



大抵、「なんで会話力なのに睡眠なの?!」icon66という反応をされます。


先日なんて、会話能力を磨こうと思って個人トーキングをやってる方に私が

「夜寝る前に、目を閉じたまま静寂音を聞いてみてください。」と言いました。

相手はやっぱり

「は?!」face08

という反応で、

「なんか、『あなたは不幸ですから壷を買いなさい』と言われてる感覚がする。」

と言ったので大爆笑しました。



人間の会話力を司るのは脳ですよね。会話力=脳力なわけです。

脳力アップのためには睡眠が非常に重要であることは科学的にも証明されていますね。



はっきり言って毎日規則正しく十分な睡眠を取るだけでも、かなり調子よくなりますよ。



それだけではなく、寝入りばなと睡眠中と寝起き直後に会話科学的な工夫をするのがNAGAIのリバースライフ(睡眠法)なのです。



根本的に自分を変身させようと思ったら無意識レベルまで変えなきゃいけませんよね。


そうなると、無意識状態の睡眠中が変身の鍵になってくるというわけです。


詳しく知りたい方はどうぞNAGAIの講座へいらしてください。(笑)


  
Posted by nagai@福岡 at 08:00Comments(0)話し方と会話力(人間力)

2008年06月07日

話し方=生き方  「共鳴力」

今日のテーマは 「どこまで共鳴できるか?」


先日、TVに96歳の現役医師・日野原先生が出ていて質問に答えていました。

「いいお医者さんとは、どういう人ですか?」という問いに

日野原先生は、

「患者さんの痛みや苦しみを心から分かち合える人だよ。」

といった内容のことを答えていました。

コレはとても的を射た言葉で、医者に限らず人間力に通じるなと思いました。


私もいろんな方と会話を積み重ねるなか、最近この共鳴力とでもいいましょうか、がとても大事だと実感しているのです。

話している相手の気持ちや考えを聞くことはできますよね。
でも相手が感じているショックや悲しみや苦しみを、どこまで一緒に感じてあげられるか、これが会話力だと思います。

「ふ~ん、あなたはそう感じたのね。わかったよ。」

と言われても、全然受け取られた感じがしない、そんな経験ないですか?


私は、そんな経験がたくさんあります。

思い切って自分の気持ちを打ち明けたのに軽くあしらわれて不完了のまんまだったり、
逆に相手が打ち明けてくれてるのに、完璧に受け取ってあげてないために関係がぎくしゃくしたり。。。

人間って理屈では動かないですよね。

頭ではわかっていても、感情や気分が先で動かないというか。。


だからこそ、この感情の分野をどこまで分かち合えるかがキーポイントだなと実感するわけです。


だから感性ってものすごく大事ですね。


辛い思いはしたくないから、感じないように感じないようにしてませんか?


喜怒哀楽があるっていうことは、すばらしいことですよ!


共鳴力、身につけましょう!!
  
Posted by nagai@福岡 at 08:00Comments(0)話し方と会話力(人間力)

2008年06月06日

ことばの凄みに気づいてますか?

今日のテーマは 「ことばがすべてを創りだす!」



あのですね、皆さん。

「言葉は両刃の剣」というように生かすも殺すも言葉次第とよく言いますよね。


言葉は大事!という提言に賛同しない方はあまりいないと思います。


しかし、ことばがすべて!と提言されたらどうですか?


ことばは大事だけど、全てじゃあないでしょう。。


という方が多いのではないでしょうか?


時々、問い合わせの電話などで私が

「実は言葉の持つパワーって私達が思ってる以上にすごいんですよ~。」


と言うと

「いや、はっきり言って言葉がすべてでしょう。」

などと言われたりすることがたまにあって、感動します。

言葉、会話力が人生の明暗を決めることを身をもって感じてらっしゃる方がいるんですね。

膨大な情報の中からNAGAIを発見して問い合わせてくる方ですから、当然かもしれませんが、とても嬉しくなります。


いろんな職業の方がNAGAIの講座に来られます。

美容師さんが話下手だから。。。といって来られます。もちろんお客様を惹きつけるだけの話す力も身につきます。

しかし、美容師としてのスキルと会話力は別物だと思ってる方が多いのです。

はっきり申しますが、会話力を磨けば一流の美容師になれるんです。

考えてみてください。ことばがなければ美容なんて世界はないのです。猿に美容はないですよね。

ということはカットの技術もカラーの知識も言葉のエネルギーがおりなす世界なんです。


料理人のかたでも同じ事。猿に料理はないでしょう?

料理も言葉を持つ人間が創りだす愛と美の世界です。


一流の料理人は会話力がありますから、よく洞察してみてください。



人生に成果を出したかったらその根本能力である会話力を磨く事です。


言葉にならないことばエネルギーがあるんです。

んん~、書き出すとどんどん深くなって終わらなくなってしまいます。(笑)
 

欲しいものがどんなことであれ、会話力を磨く事が一番の近道であることを覚えておいてくださ~い!!


  
Posted by nagai@福岡 at 08:00Comments(0)話し方と会話力(人間力)

2008年06月05日

話し方=生き方 「“わからない”体験を大切に」

今日のテーマは 「“わからない”体験を大切に」



皆さん、やはり生きていく中で何でも納得したい、理解したい、答えを知りたい、と思いますよね。


私も自分が納得しないと気がすまないたちでした。(今は随分変わりました)


NAGAIの講座の特長の一つに「わからない」というのがあると思います。


私達は正しい答えを求め求められる教育を受けてきてますから当然ですが、「わからない」という状態は嫌ですよね。

ところが、「わからない」つまり頭がウニ状態になった時が進化成長のチャンスなんですよ。


脳科学者の茂木健一郎さんも「正解のない分野を学習していくことが脳を活かす勉強法だ」とおっしゃっています。


NAGAIの講座ではいろんな問いが投げかけられます。どの問いも決まった答えがあるわけではありません。

一人一人の会話を探求して、その人が進化することが目的ですから。


でも不思議なもんであーでもない、こーでもないと話し合っているうちにいろんな気づきや発見や決心が生まれるのです。


よく参加者の方から言われるのが、
その場でわからなくても家に帰ってからとか何日か経ってから「あ~~~~!」face08とひらめいたり胸落ちしたりするということです。


だから安い結論付けはしないほうがいいのですよ、何事も。


以前の私はわからないとイライラしたり、不機嫌になったりしていました。


最近はわからない時こそ進化のチャンスだと余裕が出てきました。


皆さんは、そんな歯ごたえのある難問を持っていますか?



なければ、NAGAIで一緒に探求しませんか?(笑)
  
Posted by nagai@福岡 at 08:00Comments(0)話し方と会話力(人間力)

2008年04月23日

話し方=生き方 「私の会話が違ってきた!!」

会話体の変化


                                          堤 俊介

最近、自分の中で会話の質がかわっていたなぁと感じています。

前までは人から相談されたりすると、徹底的に相手の話を聞いてただ聞いて相手と同調しておしまい、みたいな会話が多かったんです。

自分の意見をいうにしても、どこか押しつけじゃないけど、相手を説得しようとかそういうエネルギーが強かったと思います。

今は相手が何を言って欲しいのかを自分なりに感じ取れるようになってきました。

そして、感情からではなく事実から話ができるようになってきたのも感じています。


だから、恋人との会話関係も前までは一方的に彼女のエネルギーに押されてて、

それに反発するエネルギーで会話をしていたのが、


徹底的に話を聞いて、反発するわけでもなく言えるようにはなってきました。

まだまだ自分には会話力がないことはわかっています。

人のエネルギーに反応してしまうところもあります。


でも、それでも人を生かす会話を徹底的にやり続けていきます!icon73

  
Posted by nagai@福岡 at 12:07Comments(0)話し方と会話力(人間力)

2008年04月07日

話し方=生き方 「 トークの重要性 」

今日のテーマは 「 トークの重要性 」

以前にも一度話題に出した事がありますが、NAGAIが持ってるプログラムには多人数で参加する講座とマンツーマンで会話を積み重ねるモノとあります。

このマンツーマンのプログラムは、
最初は「個人集中コーチ」という名前でスタートしたのですが先週、
「個人トーキング(personal talking)」という名前に変わりました。


「トーク」の重要性を今ひしひしと感じます。


「コーチ」と違って「トーク」は「同じ目線で自由に話し合う」というニュアンスです。

この世の中、便利になると同時に無口になってると思いませんか?

買い物一つとっても昔は会話なしにはできなかったのに、今は無言でことが済むようになっています。

話さないからエネルギーが停滞してしまうのです。

なんだかんだいっても、よくしゃべる人は元気です。長寿の方を見ていても、よく話す方が多いですよね。

ですから、今、NAGAIが最重要視しているのは「とにかく話す」ことです。



皆さんは、よく話してますか?人と話し合ってますか?
タダ一方的に喋ったりタダ一方的に聞くのではなくて、聞いて喋るのです。

「自分はできてる!」と思う方、びっくりするほどできてませんから~。(笑)



ですからNAGAIの出番なんですよ~~。


自由に話し合う会話パートナーの存在がどんなに人生に影響を及ぼすか?!あなたはご存知ないでしょう。



私は何人かの若者(20代前半)のパートナーをさせていただいていますが、みんな正気がみなぎってきたというか明るくなってきましたよ。


あなたもトークを楽しんでみてください。



トークの重要性。。。話せば話すほど身にしみます。。。。


いつでもワタクシ、お相手しますわよ!(笑)

 
  
Posted by nagai@福岡 at 12:03Comments(0)話し方と会話力(人間力)

2008年04月03日

話し方=生き方 「本音の本音を探る」

今日のテーマは 「本音の本音を探る」


NAGAIの講座に参加すると

「○○って聞いたら、貴方にはどんな会話がありますか?」


というような投げかけをよく受けます。

会話っていうと普通は誰かと口にだして喋る言葉のやりとりのことだと思いますよね。



上記の「会話」はちょっと意味が違います。

自分の中にある、考えや思いやつぶやき、つまり頭(心)の中にある「言葉の集まり」のことを指しています。

外に出していう会話を「外話」、中でつぶやいている会話を「内話」と区別することもありますが、最近は概して「会話」と言ってますね。


いわゆる「本音」という言い方もできるかもしれません。

このメルマガでも再三申し上げておりますが、人生を牛耳っているのは本音の方です。


本音も意識できるレベルの本音もあれば、当の本人も気づいていない隠れ本音みたいなものもあります。


しかし、この本音の本音を洞察できるようになると、人生が自由自在になってきますよ!

自分のことを洞察できれば、当然他人のこともよ~く見えるようになるんです。

NAGAIの講座で扱うテーマの中でも「自分の実体を見極める」という3本柱の一つになっています。


こういうことがありました。

私が今、「個人トーキング」のパートナーを務めているある女性とのやりとりでのこと。

彼女は今営業の仕事を始めたばかり。そんな彼女が、なんか元気がなく、どんな会話があるのか聞いていました。

「あれもやらなきゃいけない、これもやらなきゃいけない、と焦ってます。」と最初は言っていたんです。

もちろんそれも彼女の本音です。

何がそんなに大変なのかずっ~と聞いていくと、行き着いた本音は全然違う所だったのです。


営業を始めてみて、できると思っていたことが実はできないことに直面する。


例えば。。。。

伝えたいことが思うように伝わらない。

他社の商品を使ってるからいい、と断られる。

得意なタイプと不得意なタイプがいて、人脈の幅がせまい。


新人なら誰でも最初にぶつかるカベです。
でもその事は誰にも相談せずに、ただひたすらガンバル、ということを彼女はやってました。

本音の本音は 「私はできない~~ダメだ~~」という会話だったのです。その会話に押しつぶされそうになっていたと言うわけです。

その会話を外に出した途端、スッキリしてまたヤル気に満ちて再スタートを切ることができました。


本音の本音を探る洞察力。。。。大事です。


会話力の個人トーキング。。お勧めです。(笑)


  
Posted by nagai@福岡 at 08:00Comments(0)話し方と会話力(人間力)

2008年03月14日

コミュニケーション能力アップ 「言葉の整理整頓」

今日のテーマは 「言葉の整理整頓」

先日うかがったお役所のコミュニケーション講座でやったエクササイズをヒントに自分を構成している言葉の整理整頓をやってみたいと思います。

一緒にエクササイズできる相手がいる方は互いに話し合って、一人の方は紙に書いてみるといいでしょう。


まず貴方の好きな言葉とそのワケを言って(書いて)ください。

次に嫌いな言葉とそのワケを言うんです。


それから 自分の良い所、長所、得意な事、自信のあるところを言ってみてください。

次に、自分のダメな所、欠点、苦手なこと、コンプレックスを言ってみてください。



どうです?出てきましたか?

実際に言葉に表現することってとても大切なんです。昨日の講座の参加者の方は全然言葉が出てこなかったんですよ。

心の中ではうずまいているんでしょうけど、イザ言葉に表現してみてと言われると。。。。沈黙してしまうんです。


自分の中の言葉を整理整頓できるとすっきりしますよ~。

人にシェアできたら最高ですね~。コンプレックスがコンプレックスじゃなくなってしまうから不思議です。


相手がいない方、私がお相手いたしましょうか?(笑)


私の好きな言葉は 「だ~いすき♪」ですね。

これは何故かというと、私がお母さんやお父さんにたくさん言いたかった言葉です。
はずかしくてなかなか素直にいえなかったから、
なんとも言えない郷愁の感があるんだと思います。

嫌いな言葉は 「ブス」

これは何故かというと、ずーっと私のコンプレックスだった言葉です。「私はブス」という本音の本音に牛耳られて人生を生きてたんですよ~。

昔(20年位前)の写真みたら笑えますよ、顔に「私はブス」って書いてあるんですもん。

好きな言葉と嫌いな言葉を語るだけでもその人の人生が見えてくるでしょう?!

あなたの言葉も聞かせてください、ぜひ!!
  
Posted by nagai@福岡 at 08:00Comments(0)話し方と会話力(人間力)

2008年03月11日

話し方=生き方 「とにかくやってみる」

今日のテーマは 「とにかくやってみる」


会話力というと「上手に話す」というイメージが湧くのではないかと思いますが。。。

もちろん話す能力も含まれますが、私が最近富に大切だと痛感しているのは「決断力+行動力」です。

だって、びっくりするほど決断せずに行動しない人が多いんですもの~~~。


一度決めたことを、すぐひっくり返すんですよ!それも自分の気分で。

世の中で成功している人、結果を出している人を見てみてくださいよ、行動する人ですから。

自分の気が進まないとか、嫌だなと感じるとか、やったらいいとわかっていても気分に牛耳られてしまうんですよね。

そして、人間は自分の意図通りの現象を現しますから、
本当に体調崩してできなくなったり、仕事が入って行けなくなったりと様々な正当な理由を創りだします。

私思うんですけど、人間って本当に賢い動物で、ホンモノの匂いはかぎ分けられると思うんですよ、直感的に。

でもその直感を信頼せずに、後から出てくる過去の言葉
(大抵は母親に教えられた保守・常識・不信の言葉)に引っ張られて決断・行動しないんですよね。



いるんですよね~、NAGAIの講座に来ればいい!と分かっているのに来ない人が!!(笑)

ま、冗談はさておき、一度きりの人生悔いなく生きたいじゃありませんか!?

自分に聞いてみてください。どう決断することが自分の器を大きくしてくれるのか。

どう行動することが自分にとって成長なのか。

やって失敗したとして、それはどれ位の損失を自分に与えるのか。(大抵、得られる事の方が大きいものです)




迷ってばっかりいる人、行動力のない人、どんどん私に相談してくださ~い。(笑)



体験講座のご案内。。。「スーパーモテル人の魅力会話講座」開催!!

大人気テーマ: ダメと思い込む自分の殻を突き破ろう!!

    日時 : 3月17日(月) 19:00~20:30(90分) 
    費用 : 初めての方は2,100円(税込)
    場所 : 赤坂塚田ビル7F (中央区赤坂1-11-13)

お問合せ・申込みはこちら

  お電話でもどうぞ! 092-716-8573 (担当:関原)  
Posted by nagai@福岡 at 16:29Comments(0)話し方と会話力(人間力)

2008年03月02日

コミュニケーション能力アップ 「ことばで達成!」


言葉で開く


                            

自分の人生に違いを作るなら、言葉で開くしかない。

昨日はそれを実感した一日だった。

いつも立てている毎日の売り上げコミット。

もう少しのところで届かない日々が続いた。

昨日のスペキレーションで「どんな奇跡を創りますか?」と聞かれ、
「売上コミットを達成します」と即答した。


そして売上コミットは達成された。

準備が間に合わず、たくさんの手を借りながら営業スタート。


内心、 「準備がこんなにバタバタで奇跡が起こるわけない」と諦めもあった。

でも今までの営業のおかげで、当日にお客様が次々と現れる。


満足したサービスを提供出来ないなら、お客様を受け入れるわけにはいかない。

それを受け入れるか受け入れないか。

そこに自分が宣言した言葉がフラッシュバックする。

「売上コミットを達成する『奇跡』を創ります」


さらに「お客様に満足していただく」という言葉も出てきた。

そこに「奇跡が起こるわけない」は全くなく、

ただ自分が出した言葉に突き動かされていた。

でも一人じゃ出来なかったこと。


一緒に働くみんなが本当に頑張ってくれた。そこに純粋に感謝があった。

私が宣言しなかったら、私はそこに生きなかった。

いつもと違う結果を作るなら、言葉で開いていくしかない。

そこに人に助けてもらうことが出来たなら、必ず結果が現れる。
  
Posted by nagai@福岡 at 15:11Comments(0)話し方と会話力(人間力)

2008年02月26日

話し方=生き方 「いよいよ大人として生きる時!」

R.H.さんのメッセージ 「募る不安・ガキの在り方が見える時」


 新しい仕事が決まった。旅行会社の添乗員だ。

何が不安かと言えば「時間が守れるか!?」ただただそれだけである。

今までは。。。。

 「仕込みがたくさんあるから、早く終わらせなければいけない!」

「お昼からミーティングがあるから、早く出勤してミーティング中に
できないことを済ませておかないと営業に間に合わない!!」

 私が時間を守っているときがあるならば、それは「ネバ・ベキ」
からの内話が自分を引っ張っていたからだ。

「時間を守るのは、人として当然のこと。」そんな内話は一切なかった。

 時間を守るのが当然だと気づいたなら、その会話にシフトしよう。

違いが現れると同時に、なぜ責任感だけで、というより怒られるのが嫌だ、
ダメな自分を目の当たりにするのが嫌だ、

と反応し続ける自分の源泉が見えてくるかもしれない。

 ガキの在り方とは何だろうか?

「やって当然」なことを、「でも」「だって」
「私だってやってるもん」と、コーチ・助言を聞き入れずに、反発ばかりすることだ!

謙虚さがないのがガキなのだ!!ガキ=私なのだ。

 当然なこと、つまりスタンダードは当たり前のこととして、それ以上のことも
やってのけてしまう、1ランクも2ランクもハードルを上げられる人間になろう。

それを「可能」と言うのだ。icon73


  
Posted by nagai@福岡 at 08:00Comments(0)話し方と会話力(人間力)

2008年02月22日

コミュニケーション能力アップ 「ことばに悩んでみる」

今日のテーマは 「ことばに悩んでみる」


あんまりくよくよ考えないで、嫌なことは忘れちゃいましょう!なんていう言葉を聞きますね。

くよくよ悩むことがいいこととは言いませんけど、自分がぶつかってる壁に正面から向き合ってみることも大事ではないでしょうか?

最近、おかげさまでこのメルマガやホームページを通して、会話に関する相談を受けることが増えてきました。

そして実際に講座に参加される方も増えてきました。

「私はしゃべれるからいいわ。」face06とことばに重きをおいていない方はたくさんいます。

「私はちゃんとやってるのに、あの人はやらないから悪いのよ。」face09と他人のせい状況のせいにする人もたくさんいます。

そういう意味で、自分の会話スタイルに問題がある、とことばに悩む方というのはすごいな~と尊敬してしまうのです。

そして、それを何とかしようと講座まで来られる方というのは超すごい方だな~と。



人間は言葉の動物ですから、言葉で解決できないものはないのです。

いろんな問題を、ずっと突き詰めていくと結局、会話、ことば、コミュニケーションのことに行き着きますから試してみてください。

突き詰められなかったら、私にメールくだされば私が突き詰めてあげます。(笑)


たまには悩んでみましょう。


自分が一番ひっかかっていることはなんだろう?

自分が一番解決したいことはなんだろう?

問題の原因が自分のあるとしたら、自分の言葉にあるとしたら何だろう?

自分が一番望んでいることは何だろう?

自問自答してみて、自分でちゃんと答えてみてください。


そして、私に相談してください。(違うかっ)icon195


ことばに重きを置く生き方、あなたが思っている以上に重大なことなんですよ~。



  
Posted by nagai@福岡 at 08:00Comments(0)話し方と会話力(人間力)

2008年02月21日

話し方=生き方 「人生に“かも”を取り入れてみる」

今日のテーマは 「人生に“かも”を取り入れてみる」



人生の90%は思い込み。。。なんていうタイトルの本を読んだことがあります。


私達は知らず知らずのうちに、自分が思っていること、考えていることが絶対正しいという風に生きています。


人とのコミュニケーションがうまくいかない時、衝突する時というのは、大体互いが自分の言葉を絶対として相手の言葉を受け入れてない時なんです。


よくある水かけ論というのも、
「私は言った。」「いや、私は聞いてない。」

という今となっては確かめようもない事について互いが自分のことを絶対視することですよね。


そこで提案です。いろんな場面において、「かもしれない」を付けるのです。


例えば。。。。


「私には絶対できない!と思っている。いや、できるかもしれない。」

「私はこの目で見た!いや、見ていないかもしれない。」

「私の意見は絶対正しい!いやもしかしたら間違っているかもしれない。」



皆さん知ってますか?

世の中見れば見るほど、正・誤、好・嫌、良・悪に絶対的なものはないんです。

自分が培ってきた見方・考え方がそうなのであって、他の人の見方・考え方には違って感じられるのです。


私が人と話していて感じるのは、自分の素晴らしさにも「かも」をつけたらどうかな?ということなんです。

私があなたと話していて素敵だな~と思ったことを口にしたとします。


「あなたって、すごいね~。○○な所が素晴らしい!!」

「私って素晴らしいかもしれない。。。」と行かない人が多いんです。

「いえいえ私はダメなんです。」という反応の人が圧倒的に多いんですよ~。


私には人並みはずれた能力があるかもしれない!

私って、世界的リーダーになるだけの素質があるかもしれない!

私は超美しいかもしれない!


自分を勇気づけてみてくださいネ。
 



  
Posted by nagai@福岡 at 08:00Comments(0)話し方と会話力(人間力)

2008年02月20日

コミュニケーション能力アップ!ことばのキャッチボールは誠実に

今日のテーマは 「ことばのキャッチボールは誠実に」

icon129

 以前、人生を楽しくする会話のコツは「自分からアクションを起こす」ことだと書いた事があります。

もちろんこれはとても重要なポイントなんですが、それ以前に、もっと基本的な重要ポイントに最近気づいたんです。

よく「ことばのキャッチボール」という表現は使いますね。このことに今日は触れてみたいと思います。

現在は面と向かってコミュニケーションをする以外に、携帯電話やメールでコミュニケーションすることが多々あります。

目の前に人がいて、実際に会話がなされている場合に、自分の発した言葉に対し相手が無反応だったら、とても不愉快だし、そもそも会話自体が成り立ちません。

ですから、対面であれば「無反応」ということはまずないと思います。

ところが、メールや携帯電話といった対面でないコミュニケーションの場合、結構そういう事が起きる事に気づいたんです。


つまり、メールが届いているのに、それに返信しない。

携帯電話に着信があるのに、折り返し電話しない。ということは相手にとっては無反応なわけです。

これは発信した側からすると、とても悲しいことですね。

すぐに答えられない内容であれば

「メール受け取ってます」「留守電聞いてます」

の一言でもあれば、相手は安心すると思うんです。


「ことばを大事に」する生き方は、こんな基本的な些細な言動からスタートするのです。


皆さんはどうですか? スグに反応してますか?


仕事の現場で言えば、反応の速さは能力・ヤル気のバロメーターになると言われています。




「ことばのキャッチボールは誠実に」やりましょう!!
  
Posted by nagai@福岡 at 08:00Comments(0)話し方と会話力(人間力)

2008年02月17日

話し方=生き方 「人生大恋愛のススメ 」

今日のテーマは 「 人生大恋愛のススメ 」


今日は恋愛について語りたいと思います。(笑)icon06

皆さんは、「あれは大恋愛だった!」と言い切れる恋愛体験がありますか?

なんか最近、恋愛しない人が増えてきているような気がするんです。

男女の恋愛もですけど、何かに夢中で打ち込むというか惚れ込むというか、仕事でもいいんですよ。

そんな情熱のある方が少なくなってるような気がするんです。


最近、ブログやスカイプで知り合う方も増えてきたんですが、びっくりすることがあります。

友達になろうといろいろやりとりしてるうちに、彼女がいるとかいないとかそんな話になるじゃないですか。

30代なのに女性と全く付き合ったことがないという方がいるんですよ~!face08

「うっそ~?!」と私は何度叫んだことか。。。

そういう方は決まって仕事もフリーターとかアルバイトとかで、仕事にも燃えてないんです。

人は人と関わる事によってのみ進化成長できるのに、人と生々しく関わろうとする人がどんどん減っているような気がします。


恋愛といっても、とても薄っぺらい、ちょっとぶつかるとスグに切れてしまうような浅い関係では、本当の人間関係は構築されませんよね。


仕事だって、本気でとことん打ち込んでみてやってやってやり抜いて、そしてできるとかできないとか言うのであればまだ分かりますけど、


「やってみもせんで何がわかる?!やってみろ!!」(本田宗一郎の口ぐせ)


ですよね。


 NAGAIの長井社長はよく男性の方に「どんどん振られなさい!振られたぶんだけ成長するから」と言います。


恋愛だけではなくて、仕事でもそう、チャレンジしてぶつかった分だけ成長しますよね。


私は今自分でも最高に燃えてるな~と思いますよ。


仕事に大恋愛してます。私の仕事は人と話すことですから、人に大恋愛してます。



人と話すことがコレほどまでに楽しくて、スリリングで、感動で、エキサイティングだとは、思っていませんでした。



あなたも何かに大恋愛してくださいね~。

 
アレも一生コレも一生なら、何かに(何でもいいんです)惚れこんで生きてください!!



  
Posted by nagai@福岡 at 13:00Comments(0)話し方と会話力(人間力)

2008年02月09日

話し方=生き方! 「ことばを磨く」

ことばを磨く

                                  長井美鈴


最近の会話シリーズはすごい!


おもしろいエクササイズが新鮮で次々に続くのだが真意が深いのだ。


「まだまだとこばを粗末に扱ってるな」というのが実感だ。

たった一言しか言えない、そこに意図をこめる、あるいはどんなことばを発するか?
となると、とても甘い自分が見える。

その中でも、人と向き合って話すときには、ありがたいことに、今の自分のエネルギー全開で発するので、

あとで振り返って、自分の言葉に感動したりする。


これは自分が言っているが自分ではない。

社長やAKOさんをはじめ、仲間が私にむかって気が遠くなるほど多くの言葉をくれて、


今日まで導き育ててくれた。

その言葉が私となり、熟成されて時を得て、発せられるのだ。


正に生かされている。

いのちも言葉。

私も乗り移っていく使命がある。


ことばを粗末にすることなかれ。

自分を粗末にすることなかれ。

人類を粗末にすることなかれ。

宇宙の申し子としての自覚は


「ありがとう」「愛してます」のことばをどんどん膨らませます。

  
Posted by nagai@福岡 at 08:00Comments(0)話し方と会話力(人間力)

2008年02月06日

話し方=生き方! 人と出逢いたい!!

出逢いを創り出します!


                          城戸 聡子

進化する会話力8に新しい仲間と参加するために、新しい出会いと、今出会っている人達ともっと深い関係を築いていきます。

関係を築くのも会話関係でしかないし、自分自身の会話力を深めるためにも、リバースを誠実に真剣に取り組みます。

 本当は人と出会いたかったし、仲良くなりたかったけど、

人に興味が無い。自分にも興味が無いとか言って、ごまかしていました。

ごまかしているのは、知識として、頭ではわかっていても、実際の生き方は逆のことをしていました。

さんざん関わってきて、結局は変わらないのは、今までの自分で楽だから。

本音ではしたくないから。

でも本音でしたくない。といってしまえば、楽になる。

本音を言えば隠すことがなくなるから、後は新しく創り出すだけ。

本当は人と出会い、仲良くなりたい。

沢山仲間を創りたい。

そう願っていました。


ここまで関わってもらい、引き出してもらえたのは、関わってくださる皆さんの言葉、会話のお陰です。


愛ある仲間に囲まれていることに、気づいていませんでした。

当たり前に生きていました。

NAGAIに出会い、関わってこれて、これからも関わり続けることに深く感謝します。

自分の本音を言うのも会話力なら、それを引き出すのも会話力。

世界中に会話の素晴らしさを伝えるためにも、新しい仲間とどんどん出逢っていきます!




  
Posted by nagai@福岡 at 08:00Comments(0)話し方と会話力(人間力)

2008年01月24日

話し方=生き方 「ことばが未来を現す」

今日のテーマは 「 ことばが未来を現す 」

皆さんは2008年をどんな年にしようと思っていますか?


今日はご一緒に2008年という未来を創ってみましょうか?


いつも言ってますけど、皆さんは言葉の威力というものがどんなものかわかってないのです。

自分の内側にある本音の会話が人生の様々な現象を創り出すのです。


あなたは今年、仕事の現場であるいはプライベートでどんな結果を創りますか?


いつまでにどんな結果をどんなプロセスで創りますか?具体的に宣言してください。


紙に書いてみたらいいかもしれませんね、具体的に宣言することにどれ位躊躇するか、具体的に出てこないか、いろんな反応に気づけるかもしれません。


具体的に宣言したら「それは何のために?」と自分に問いかけてみて下さい。


この問いかけが重要です!


何のため?の目的感がなかったら宣言自体が薄っぺらなものになり、本当に達成しようというヤル気すら起きませんから。。。。


目的感のない宣言であればしないほうがいいかもしれません。



そしてその目的の方向性は自分に向いてますか?人に向いてますか?


人間って自分のためにはあんまり燃えられないんですよ!知ってました?


自分のための何かが達成したとしても、一瞬はとても嬉しいんだけれども、すぐに虚しさが襲ってくるという経験はありませんか?


そうなると「自分は何の為に生きるのか?」という人生の目的を明確にすることが必要になってきてしまいます。


こういう究極のテーマを共に話し合うのがNAGAIの講座なんですよ~。



あ~あ、結局ココに行き着いてしまった。(笑)


  
Posted by nagai@福岡 at 08:00Comments(0)話し方と会話力(人間力)

2008年01月23日

話し方=生き方 「一日が一生、人生は今しかない!」

本田 明美さんからのメッセージです。

  「一日が一生、人生は今しかない!」

 一日が一生、朝生まれて夜死ぬ。

ことばとしては知っている。日々のリバースに対し、とことん命である言葉と向き合ってるか?

長井社長からよく言われるように、まだまだ甘い、それは自分を甘やかしているということにつながる。

私は生きた証としてのことばというものを残していないと思う。

なぜなら、この会話科学を根本とした分身やチームを現していないからだ。


そして、未来に向かって生きる、仲間を現し続ける、とことばし続けることからスタートです。
  
Posted by nagai@福岡 at 08:00Comments(0)話し方と会話力(人間力)

2008年01月22日

話し方=生き方 「感じたままをいうセンス」

今日のテーマは 「感じたままをいうセンス」


最近NAGAIの中でよく話題になるメッセージが「感じたままを言う」ことなんです。


私達は、よ~く考えてから物申すクセがついてますから素直に感じてることを言わないばかりか、

自分が何を感じているか何を言いたいのかわからない人が増えています。

何か状況について説明をしたり、「こうあるべきだ」みたいな考えを言ったりするのはできても、

「私はこう感じている」

単純に言えば、嬉しい!とかごめんなさい!とかそういう感情的な言葉ってなかなか言わないですよね。

私はへそまがりな性格でアメリカ生活時代の逸話があるんです。


アメリカにいる時に付き合っていた彼は、アメリカ人なので当然、感情表現が豊かでした。

「アイ・ラブ・ユー!」と何度も何度も言われ続け、でもどうしても「アイ・ラブ・ユー・トゥー」が言えないのです。

なんか言ってしまったら負けたような気がするとか、そこまで好きではないとかいろんな雑念が邪魔するのです。

3年かかりましたネ、「アイ・ラブ・ユー・トゥー」と言うまで。


ま、この話は関係なかったかな。。。。(笑)


自分で子供時代を振り返ってみると、「ごめんなさい!」と素直に謝るのができないひねくれ者だったようです。


私の場合、感じていることはたくさんあるんですけど、それを口に出すのに勇気がいるんです。

読者の皆さんはどうですか?

感じてることを素直に表現できますか?


私の同僚は 「私は無神経でニブイ」と思い込んでいたらしく、

自分の感じていることは間違っているんじゃないかと思ってなかなか口に出せないそうです。


人それぞれですよね~。


でも人って、人と関わって親密になって人脈を創って初めて人じゃないですか~?

感じたままを言うセンスを磨かないと、人と出会えないんですよね。


人間関係で悩んでいる人は、この感じたままをいうセンスがなくて困っている方だと思いますよ!!




私を練習相手に感じたままを話してみませんか?(笑)


  
Posted by nagai@福岡 at 08:00Comments(0)話し方と会話力(人間力)